ホーム > 社員紹介 > K.T.さん

スタッフ

社員紹介

K.T.さん

1.
入社までの経緯

パソコンに対して興味があり、特別支援学校在学中にマイクロソフトオフィススペシャリスト等の資格を取得しました。そのスキルを活かした仕事をしたいと思い、事務系の仕事がある当社を志望しました。2、3年生を通して計3回の現場実習を行ったのち、入社しました。

2.
主な担当業務

媒体調査(インターネット上の情報を集約して一覧にする業務)、文字起こし(会議や講演会等の音声データから文字に起こす業務)、当ホームページの原稿の作成業務などを行っています。
なお、今まではアシストの中で業務の対応をしていましたが、今後は本社の中でも業務を行い、VBAプログラムの作成などを担当します。

3.
仕事をしていて良かったこと

自分の担当の業務ができて、わずかながらも会社の役に立てていると実感できました。
学習の時間を利用して練習をし、東京障害者技能競技大会のワードプロセッサ部門において金賞を受賞することができました。その際に習得した図形作成の技能は、業務でパワーポイントを使用した際にも活用できて、スムーズに作業を進めることができました。さらに、将来的には対応できる業務の幅の拡大にもつながると思います。

4.
仕事で失敗してしまったこと

報告・連絡・相談について、不安から無駄な質問をしたり、タイミングが遅れたり、確認漏れがあって何度も質問をしたりといったことがありました。
また、スタッフから注意を受けた際に泣いてしまったり、不安が強くなって作業のペースが落ちたりといったことがありました。
その他、封入する資材の数を間違えたことや、データを誤って上書き保存をしたこと、業務の引継ぎが適切にできなかったことがありました。

5.
今後の目標
仕事面
:今期の目標として、報告・連絡・相談を適切に行うことと、作業のペースを1割上げることを設定しました。
また、注意されたときや失敗をしたときに、精神的に不安定になってしまうことが多いので、それを減らしていくことが課題です。
プライベート面
:私生活の事柄について、自分一人で判断して行動せず、会社のスタッフや支援者の方などに相談できるようにすることが課題です。